03 ASPの登録数を増やす!

副収入を増やしていくためには複数のASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)に登録をしておくと有利です。広告の得意分野はASPごとに違います。自分のブログやサイトに適した広告を掲載することで収益を上げていきましょう!
ここでは多くの人に選ばれていて、さらに登録、利用が無料の優良ASPをご紹介します。 ASPによっては審査にある程度時間がかかるので、気になるASPがあればどんどん登録申請をしてみるのが得策です。

  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06

プログラム(広告)選びの基本

広告選びの基本について学びましょう。

以外に見落としがちな広告の選び方。
この基本を守るだけでも報酬額は大きく違ってきます。



テーマと広告内容が一致している事が大事

当たり前のことですが、多くの初心者はこの点を見過ごしてしまいがちです。

たとえば「カレーの魅力」について書かれた記事に
"化粧品"の広告を掲載しても興味を持ってくれる人はほとんどいません。

あなたの記事を読んで納得して、広告にも興味を持っている訳ですから、
テーマに関係した広告を掲載することは基本の「き」と言えます。

ブログを見てくれる人は多いけれど成約率が低いという方は、
まずは広告の種類を見直してみると良いでしょう。



報酬額(コミッション)が高いかどうかをチェック!

コミッションとは、あなたに支払われる広告報酬の額のことです。

同じようなタイプの広告であっても報酬額はスポンサーによっても、ASPによっても違います。
テーマにあった広告を選んだ次に、チェックするポイントです。

いくつかある広告の中から、コミッションが高い広告を選び、宣伝しましょう。



コミッションの目安

では、コミッションの目安としていくらくらいなら、良い報酬といえるのでしょうか。

たとえば「無料の会員登録」などの広告は1件あたり1,000円以上だと良いでしょう。
「商品購入」などの広告は1件あたり2,000円以上を基準にしてみてください。



コミッションが高い分野

報酬額が高い分野と、低い分野があります。

とくに高い分野としては、「自動車」「保険」「クレジットカード」
「株式投資・FX」「就職・転職」「資格・語学」
などが挙げられます。

どの分野も顧客獲得への競争が激しい業界です。
自分のサイトやブログテーマと関係があるなら、ぜひ取り入れたい広告の種類です。

また、最初からコミッションの高い分野を狙ってブログテーマを選ぶのも得策でしょう。




次の記事:「プログラム探しの秘訣」

前の記事:「広告を掲載する手順について」

ブログやHPがなくてもOK!ポイントサイトで副収入

ポイントサイトってご存知ですか?
実は、ホームページやブログをもっていなくてもネットでお小遣い稼ぎはできます。
興味のある方は「特集!ポイントサイトで稼ぐ!」を参考にしてみてください。

  • 第1位
    ハピタス
    ハピタス
    ★★★★★

    リニューアルオープン
    紹介人数:6人
    還元率:25%

  • 第2位
    げん玉
    げん玉
    ★★★★☆

    国内最大級の人気サイト。
    紹介人数:9人
    還元率:25%

  • 第3位
    moppy
    moppy
    ★★★☆☆

    貯めやすさはダントツ
    紹介人数:6人
    還元率:40%

※そのほかのポイントサイトについては「ポイントサイト徹底比較!」で詳しく解説しています。
※ポイントサイトでの紹介人数を公開中です。